特長

うがい薬として広く用いられているポビドンヨード(酸化剤)や塩化セチルピリジニウム(カチオン界面活性剤)等は殺菌・消毒剤です。
「アズレアイうがい液」の主成分アズレンスルホン酸ナトリウムは消炎剤であり、使用目的が異なります。
「アズレアイうがい液」は、患部に直接作用して炎症をしずめ、傷んだ粘膜の修復・再生を促進する作用により、のどの腫れや荒れ等の不快感を取り去ります。

効能・効果

口腔・咽喉のはれ、口腔内の洗浄

成分及び分量【100mL中】

アズレンスルホン酸ナトリウム水和物   0.4g

添加物としてl – メントール、グリセリン、エタノール、ポリソルベート80、エデト酸ナトリウム、リン酸水素ナトリウム、無水リン酸二水素ナトリウム、水酸化ナトリウム、リン酸、香料

容量

50mL

用法・用量

1回、本品約0.5mLを水約100mLにうすめて1日数回うがいをしてください。

<用法・用量に関連する注意>

  1. 定められた用法・用量を厳守してください。
  2. 小児に使用させる場合には、保護者の指導監督のもとに使用させてください。
  3. うがい用にのみ使用してください。

◆うがい液のうすめ方

添付のコップを使用すると、容易にうがい液を指定された濃度に薄めることができます。(原液50mLで約100回分です。)

  1. うがい液をコップ底のくぼみ部分に入れます。(すり切りで約0.5mLになります。)
  2. コップの100の目盛りまで水を入れます。(約200倍希釈に相当し、約100mLとなります。)
  3. このうすめたうがい液約100mLで4~5回口の中に含めます。

◆うがいの仕方

  1. うすめたうがい液で、最初に「ブクブクうがい」を1回します。
  2. 次に、のどの「ガラガラうがい」を3~4回します。

使用上の注意

【相談すること】

  1. 次の人は使用前に医師、歯科医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください。
    1. 医師又は歯科医師の治療を受けている人
    2. 薬などによりアレルギー症状を起こしたことがある人
    3. 次の症状のある人
      口内のひどいただれ
  2. 使用後、次の症状があらわれた場合は、副作用の可能性があるので、直ちに使用を中止し、この文書を持って医師、歯科医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください。
    関係部位 症状
    刺激感、口の中のあれ
  3. 本品を5~6日間使用しても症状がよくならない場合は使用を中止し、この文書を持って医師、歯科医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください。

保管および取扱い上の注意

  1. 直射日光の当たらない涼しい所に密栓して保管してください。
  2. 小児の手の届かない所に保管してください。
  3. 他の容器に入れ替えないでください。(誤用の原因になったり品質が変わることがあります。)
  4. 使用期限が過ぎた製品は使用しないでください。

FAQ-よくある質問-

使用期限はいつまでですか?
未開封なら3年間です。
アズレアイうがい液の成分は何ですか?
主成分はアズレンスルホン酸ナトリウム水和物で、別名水溶性アズレンとも言います。
アズレンスルホン酸ナトリウム水和物はヨーロッパ原産キク科カモミール(カミツレ)という薬草の成分研究から生まれた青色の物質です。
カモミールは古くから消炎の目的で使用されていました。
ポビドンヨードや塩化セチルピリジニウムと一緒に使っても大丈夫ですか?
他の薬剤と一緒にご使用することはおやめください。
特にポビドンヨードは酸化剤ですのでアズレンスルホン酸ナトリウム水和物がこわされる可能性があります。
双方の効能・効果が相殺されてしまいます。
効能効果は何ですか?
口腔・咽喉などのはれ、口腔内洗浄です。
この成分は抗炎症作用がありますので、のどや口腔内のはれや痛みを和らげる効果があります。
風邪の季節や花粉症の季節にお試し下さい。